リデンの効果を劇的にあげる使用方法

リデンを使って効果がないと言っている口コミを結構見るんですが、リデンで効果が出なければ他の医薬部外品育毛剤を使用したとしても効果は期待できないと思うんですよね。



そこで今回はリデンの効果を劇的に上げる正しい使用方法について解説していきます。


もし、下記の使い方でリデンを使用して効果がなければ、医薬品育毛剤かAGAクリニックで薄毛治療を受けることをお勧めします。

まず、リデンを使う前の準備段階の話から紹介していきます。

リデンを使用する前にしっかりと髪の毛や頭皮を清潔にしておく必要があります。

そうすることで、リデンに配合されている成分の浸透力が格段に上がります。

まず、シャンプーをする時は予洗いと言ってシャワーで頭皮をしっかりと洗ってから、シャンプーをして下さい。

そうすることで、シャンプーの泡がよりきめ細かく泡立つので頭皮の毛穴を綺麗にする事ができます。

次に、シャンプーが終わった後は髪の毛をタオルでしっかりと水分を取った後に、ドライヤーでしっかりと髪の毛を乾かします。

なぜなら、水分を含んでいる頭皮や髪は水をいっぱいに吸収しているとスポンジと同じで、それ以上に水分を吸収しません。

なので、どれだけリデンに優れた成分が配合されていても頭皮に成分が浸透する事はありません。

そして、リデンを髪の毛ではなく頭皮に吹きかけます。

花に水をあげるときに花びらに水をあげるのではないのと同じで、育毛剤も髪の毛ではなく頭皮に吹きかける事で効果を実感しやすくなります。

その後は頭皮マッサージを行います。頭皮マッサージをする時は指の腹で優しくマッサージして下さい。

これらを実践する事でリデンの育毛効果を最大限に発揮させる事ができますが、もしこれで効果が期待できない場合には医薬品育毛剤かAGAクリニックで薄毛治療しないと薄毛が治らない可能性があります。、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です